簡単ダイエットで理想の体を手に入れよう

簡単ダイエットで理想の体を手に入れる方法

寝ながら激やせ簡単ダイエット作戦!

寝ながら激やせ簡単ダイエット作戦!

テレビでも紹介され、実行者は超おデブからなんと30Kgもやせてしまったというおどろきの簡単ダイエット方法です。

心無いひとからは「ボンレスハム」といわれて傷ついていたあのころとはオサラバできたその簡単ダイエット方法とは、なんと「寝転がって」痩せるというまさに夢のようなダイエット方法でした。

やり方はとっても簡単です。

ストレッチポールといわれる直径20cmほどで、長さが60cmから70cmほどの柔らか素材のストレッチ器具です。

だいたい2000円ほどで購入できますが、タオルケットを使っても簡単に作ることができますので、くるくると巻いてガムテープで留めれば準備はOKです。

あとは、ただ単にそのストレッチポールの上にねっ転がってごろごろするだけなんですが、まさにこんなダイエットがあったのか!

と言わんばかりのダイエット方法ですよね。

これならちょっと空いた時間に、例えばテレビを見ながらでも誰にでもできます。

それにしてもこの簡単ダイエット法、どうしてストレッチポールの上でごろごろするだけで痩せることができるんでしょうか?

それは、肩甲骨にある、痩せやすい体質を作るといわれている「褐色脂肪細胞」に影響されているからなんだとか。

ストレッチポールの上で転がることによって、褐色脂肪細胞を集中的に刺激し、「痩せやすい体質」に変化させていることが大きなポイントになっているのです。

それでは、褐色脂肪細胞がどうして痩せやすい体質をつくるのでしょうか?

それには褐色脂肪細胞の主な働きにあります。

褐色脂肪細胞は、からだの余分なエネルギーを直接熱に変換してくれるので、筋肉を形成して熱消費をあげるよりもはるかに簡単に痩せやすいカラダを作ることができるのです。

たしかに、この方法であれば毎日走りこんだりトレーニングを繰り返すよりも、遥かにやりやすくて、まさしく簡単ダイエットって感じですよね。

タオルケットが手元にあるなら早速試してみませんか?

Comments are closed.

© 2017 簡単ダイエットで理想の体を手に入れよう